So-net無料ブログ作成

ヒノケンさん(の、親父さん)の座布団ヒラメ!! (あれ?ケンちゃん...抜かれちゃった? 汗)  [サーフ]

( ヒノケンレポート サーフ編 )

4月29日(水) 早朝 中潮 [晴れ] 

ゴールデンウィーク中の釣行に備えて、海の状況確認の為、サーフへ事前調査に。

釣行20連敗をくらい、しばらくサーフから足が遠ざかっていた私の父だが、「午前中限定、短時間勝負!」という言葉で気を楽にしたのか、珍しく今回は一緒に釣りをするというのだが...

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(11) 

今期初アオリはキロアップ也 (りき&たい) [エギング]

4月28日(火) 夕方 中潮 [晴れ]

午後からネットで黒潮位置と水温のチェックをすると...ぐはっ♪ めっちゃええ感じやん!!

って事で、夕方からちょこっとだけアオリイカの調査に行って来ました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(20) 

小笠原に行って来ました。(気分だけ...) [イベント]

4月26日(日) 朝 大潮 [晴れ]

090426_1150~01.jpg

今日は台風並みの強風だったので釣りは中止! (本当はちょびっとだけエギングをしたんだけど、途中から体ごと飛ばされそうな風になったので撤収非難! しかもラメ政までロスト! ご縁がなかった...T T)

で、急遽! 小笠原諸島に行ってきました~♪

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(18) 

今日のお買い物 [タックル]

005.JPG

頼まれ物もあるけど、ちと買い過ぎたかな[たらーっ(汗)]

90Sの限定カラーとラメ政だけ買いに行ったんだけど...

1人で釣具屋に行くと歯止めを利かせてくれる人がいなくて、気が付くとレジに。

釣具ショップはほんと、魔界だ...[ふらふら]


nice!(0)  コメント(11) 

特殊任務(援護射撃のつもり)へ参加 [サーフ]

4月19日(日) 小潮 早朝 [晴れ]

002.JPG

今回も大久保隊長率いるサンデーローラー隊に参加。 大久保隊長達とは反対側からエントリーしてサーフを攻めるも本命であるヒラメ&マゴチの反応はなし。

003.JPG 

途中いたるところでベイトのイワイが打ち上げられたり、何者か(後にセイゴと判明)に追われボイルしてるのを度々見かけたが、エサのベイトが多すぎるのか?はたまた、まだそれを喰らうヒラメ&マゴチは岸際に寄っていないのか、何をどう使って攻めてもやはり本命砂物からの反応はない。

気合も途切れ掛け、まったりモード全快中の我々の目の前で、近くにいた1人のアングラーが魚を掛ける。 しばらく様子を見ているとセイゴをキャッチ。

折角なんで「我々もせめて魚信を味わいた~い♪」って事で、すかさずもう一度切れかけた集中力スイッチをONモードへ。^^

004.JPG

すると程なくしてヒノケンさんに同型のセイゴがHITするも一度目は最後の最後で波打ち際でのバラし。 しかし、すぐさま2度目の正直で見事に今度はキャッチした。 HITルアーはDUO LDのヒラメゴールド。 それを真似て隣で同ルアーのレッドシャイナーをキャストした私にはとうとう最後までアタリは無かった。 濁り気味の潮でこのヒラメゴールドカラーが功を制したのか...あ、腕の違いか?  この時のやりとりの動画が、こちらにまもなくUPされることと思います。

その後、アタリもパタっとなくなったのでここで早めにサーフを撤収。 ここでローラー作戦の任務は終了。 ryo隊長からの電話では、この日の特別ゲストである某女性アングラーがカスザメをゲットしたとの事だった。 むむむっ! カスザメ... 奴か。

サーフを撤収した我々はエギングでもと思い、移動をするがここで急な強風に見舞われる。 「この風じゃエギングはちとキツイ。 しかも予報はもっと風が強くなる予報。」って事で、仕方なくエギングを諦めここで解散撤収としたのだった...

が! Booさんと私はこのまま引き下がるわけにも行かず、往生際悪く、昼寝の後も新規ポイント開拓も兼ねて数ヶ所をエギングでランガン。

CA3C0059.jpg

途中で私が外道のスミイカをゲットするも、この日もとうとう本命アオリイカの姿は拝めなかった。 まだちょっと早いのかなぁ... 何故か今年はこれが多い。

日もだいぶ傾き、最後は最近定番のロックフィッシュポイントへ。

1投目で来たANAハゼ。 もはや定番中の定番。

CA3C0013 (2).JPG

お次は20cmのANAハゼ。 結構引いたので、ちょっと焦ったが楽しませてくれた。 HITルアーはMARSのザナドゥ オレンジ-GL。

CA3C0014 (2).JPG

隣はBooさんのゲットしたメバル。

夕マヅメだけにアタリが集中、この後も暗くなるまでやったがアタリもなくなり納竿、撤収とした。


nice!(0)  コメント(5) 

エギングファイル プレミアム(本日発売) & エギング王 Vol.5 (4月30日発売) [雑誌]

4月17日(金)発売...って、今日じゃん?! 

DVD 「エギングファイル プレミアム 重見、韓国へ行く」

egi-kan.jpg

こちらからも購入出来ます。→ http://www.naigai-shop.com/SHOP/911308.html (送料無料です)

 

そしてこちらは、4月30日(木)発売予定の本

「エギング王 Vol.5 09春号」

eging-ou.jpg

毎度お楽しみ特別付録。 今回は笛木氏のDVD「アオリマッチョ」。 

とりあえず...両方とも買おっ!(かな ^^;)

 


nice!(0)  コメント(0) 

TEAM SurFACE主催 【第6回アジカップ】のアナザーレポート  [イベント]

4月12日(日) 大潮 早朝 [晴れ]

と、その前に。 

土曜日の夜に行われた「Tsf主催[イベント] 第6回 アジカップ」をお手伝いしてきたので、そのアナザーレポートをちょこっと紹介。

c54d.jpg

今回我々に託された任務のひとつ、参加者皆さんの食料の準備を遂行すべく、食材であるカップラーメンとおにぎりを用意するのだが、せっかくだし水道水で召し上がってもらうってのもなんか味気ないので、以前も紹介した「久留里の名水」を40リットルほど汲みながら、表彰式開催会場の場所確保も兼ねて車を走らせた。

001.JPG

この時、別ルートからはキロアップのスミイカを確保し意気揚々と各所にあるスーパーおどやをランガンしながら、やはり食材である「おにぎり」を確保しながら会場へ向かっているMOTOさんとヒノケンさんがいたのであった。 

23df.jpg

これが今回の食材、おにぎり&カップラーメン。 簡易厨房のブルーシートを貼ったり照明を調整したりと準備をしているとTsf主催者代表 Hitoshiさんが合流。 「おつかれさまです! 今日はよろしくお願いします!」って挨拶をしてパチリ。[カメラ]

16d7.jpg

参加者の皆さんが釣りをしている間、我々も近場の漁港でアジングを楽しみましたが、あまりのアジの気配の無さに早々にやる気消沈。 しか~し! ただでは帰れぬと岸壁にくっ付いていたトゲの付いた外道?をBooさんへのお土産にお持ち帰りし開催場所へ戻った。

dead.jpg

捕れたばかりのトゲの付いた外道を網で焼き焼き。 さぞや美味しかった...はず!?

2053.jpg

あっ!!!

準備中、影で堂々と?自身に燃料を補充してたら...カメラマンのヒノケンさんに見つかっちゃった>< だってほらぁ~テンション↑↑で行かないと!^^;

27eb.jpg

大会の賞のひとつで参加者の中でHPマスター、BLOGマスターらの投票で決まる外道賞なるものがあるのだが、今回初めてその役を仰せつかった。 私が一票を入れたのは...前回のアジ王ぬこさんの釣った、デカ穴ハゼ! 穴ハゼってロックンローラーみたいないでたちだと思いませ~ん? ぷぷぷっ いまひとつ、「おぉ! こ、これは!!」ってインパクトのある外道が出なかったのが残念だったかな。

尚、表彰式および大会結果の詳細等はこちらからご覧下さい。 → TEAM SurFACE (大会レポートは金曜日頃UP予定だそうです。)

さて、一夜明け日曜日の釣りといえば...

前夜の盛り上がりですっかり寝不足に。 我々が起きたのは日もすっかりあがった6時。 出来たら南房サーフでもと考えていたが前日の情報からもサーフはこの際...きっぱり捨てた。

今日はいきなり朝からイカ狙いです!^^v で、

067.JPG

あっちいったり、

074.JPG

こっちいったりして、

5.jpg

スミイカは絶好調?!のヒノケンさんが前日に続き、またまた良型の1.8kgのスミイカをゲット! やっぱりアジカップで買出し役とカメラマン役を頑張ってくれたご褒美だね、おめでとうございます! 俺のはバラされたけど...^^; き、気にしな~い!

因みにBooさんもぶち抜き時にスミイカをバラし、離れたところでMOTOさんもスミイカとタコをゲットしてました。 (ごめん、写真忘れちゃった><) はぁ~タコかぁ...ええなぁ... ふっ

それにしても今年はスミイカ異常発生?! 多すぎのような。 これも台風が上陸しなかった影響なんだろうか... アオリがスミに食べられちゃわないといいんだけど^^; 

そんなこんなんですっかり日も落ち、帰りがてらお得意の例のアイナメポイントでメバルでも狙おうと寄ってみた。

076.JPG

私がゲットしたメバル。 う~ん、数が出ればこのサイズでも楽しいんだけど...^^;

この後はアタリすらなくこの1匹だけで納竿とした。

Booさん、MOTOさん、ピノケンさん、お手伝いありがとう! お疲れ様でした。m(__)m


nice!(0)  コメント(12) 

サーフはまだ早いのか!? 代わりにこっちで...♪♪♪ [エギング]

( ヒノケンレポート エギング編 ) 

4月11日(土)早朝 大潮 [晴れ]

AM4時45分、いつもの駐車場でMOTOさんと合流。

(事前に聞いていた情報では若干上向いてきているようだが...)そんな話をしながらサーフへ降り立つも、「なんだよ!菜っ葉潮じゃねぇかよ!」とMOTOさんの一声。

012.JPG

波こそないですが潮目も無し! そして何故か濁り気味。 とりあえず、めぼしいポイントを叩きながら西方向へランガンを開始!

が... 浮遊海草が多くルアーがまともに引けない。

程なく行くといつもの地元のおっちゃんと遭遇。 軽く挨拶し最近のサーフの状況を聞くと

「ちょっと前までは少し上向きだったけどねぇ。今日もシーバスの60くらいがあがったよ。」とのこと。

しばらくするとMOTOさんが「あっちでまたシーバスあがったよ。」と指差す方向をみると一人のルアーマンが魚をぶら下げていた。

「お!時合か!」とも思ったが、その後は何事もないまま時間だけが経過。 トボトボと来た道を戻り始めた。(釣れないときの帰り道ったらなんて遠いんだろうか...)

009.JPG

そんなんで早々にサーフに見切りをつけた我々は、夕方からのTsf主催「特別任務 (第6回アジカップ)」があるので我々に課せられたミッション(おにぎりの買出し)をクリアしながらも、途中でシャクって行こうっよ~てことに。

しばらく走りまずは実績のあるポイントへ。 まずは港内を細かくチェックするも...異常無し。

次に最近開拓した丸秘ポイントへ移動。 その1投目、MOTOさんから「乗ったよー」って声が。 目をやると隣でロッドが大きくしなっている!

無事にランディング成功! これは800g程のスミイカ。

014.JPG 

そのスミイカをお土産にもらって日陰に置いていると、今度はMOTOさんが「あ! イカが追いかけてきてるよ!」

海面には真っ黒な攻撃色に変化したスミイカの姿が!

「ケンちゃん! ここに居るよ、早くやりな!」とポイントを譲ってもらい、釣り方の講釈を聞いている私の隣で再び「あっ、また乗ったよ!」とMOTOさん。

またもや、(さっきまで自分がやっていた場所 ><)でロッドが大きくしなっている!

竿のしなりからも今度はさっきのよりデカそう!「ギャフ、いります?」と聞くと「800gまでならそのまま抜いちゃう♪」との返事。

内心、ギャフには自信がなかったのでホッとした... (というのも次の日、たいさんが掛けたイカのギャフ入れを失敗して逃がしております!TT)

苦戦しながらもズリ上げに成功。サイズは...800gを上回る1キロ!!

015.JPG 

わずか数キャストでこの結果。

MOTOさんが「このまま釣ってると俺が全部釣っちゃいそうだから、ケンちゃんが釣るまで俺はもう釣らない!」とロッドを置いちゃいました。^^;

すんげぇプレッシャーを感じながら、教わったとおりにやってると「ん? 根掛り!?」と一瞬勘違いしたが、自分もようやくスミイカをゲット。

MOTOさんにギャフを入れてもらい、計測するとなんと自身初のキロアップ! (スミイカだけど嬉しい♪)

018.JPG 

結局ここではスミイカを2人で3杯ゲット。 まだ続ければ数は伸びそうだったが...

後ろ髪を引かれる思で、夕方からの本命ミッションを完遂すべくその場を後にし、車を走らせたのだった。

 


nice!(0)  コメント(8) 

シマノ新リール 「レアニウム CI4」 [告知]

シマノから未来系スピニング!と称して新しいリールが出る見たいですね。 (ん? もう出てるのか?^^;)

6.jpg

趣味の分かれるところですが、なかなかかっちょええんではないでしょうかぁ?!

もはやAR-Cスプールは基本装備になったんですね...

7.jpg

スペック表...見づらくてすいません、潰れちゃいましたね^^;

ざっくりと補足すると...(左から 品番、ギア比、自重、最大巻上長、価格)

1000S番  5:0 170g 61cm 26,000円

C2000S番 5:0 175g 64cm 27,000円

2500S番  5:0 200g 72cm 28,000円

C3000番  5:0 195g 72cm 28,000円

4000番   4:8 260g 77cm 30,000円

5000番   4:6 315g 77cm 32,500円

6000番   4:6 315g 77cm 32,500円

尚、ベアリング数は全機種 AR-B 6/ローラー 1 です。

ポジション的には、ツインパワーとバイオマスターの間を埋めるってところですかね。^^

軽さが売り?みたいなのでWハンドルが付くならエギング用にひとつ、いいかもですねぇ♪ 

C3000...売れそぉ~^^;

それと、

シマノTVでもその内見れるようになるとは思いますが...

CA3C0009.JPG

ホッティーこと堀田さん出演のメバリングDVDも頂いちゃいました♪ ふふふっ


nice!(0)  コメント(11) 

夜の癒しでPEの評価 [メバル]

4月8日(水) 夕方 中潮 [晴れ]

先週末、まともな魚信を感じれなかったので夕方から仕事が終わったばかりのBooさんを拉致し、近場でちょっと遊んで来た。 先に紹介した新しく巻いたPEの現場テストも兼ねて。 この日は結構風が強く、PEはやや不利な状況ではあったが、とりあえずトラブルは一切なかった。 強風下だったので微妙だが若干感度がダイワの月の雫よりは劣る?(ような気がした。^^;) ナイトゲームで重要な視認性はビビットイエロー?とかって色も助けてこちらは抜群だ。 コスパ的にもなかなか十分優秀なのでは?と思うラインだ...がっ! デカい魚を掛けてみないと耐久性だけはまだなんとも言えない。 ちょっとてこずるクラスのシーバスでも来ればラインの限界もわかるのになぁなんて思ってたら...

003.JPG

Booさんに来ちゃった^^; 45cmくらいのシーバス。 いいなぁ。強烈な魚信を味わえて^^;

あ。 本命のメバルはというと...

001.JPG

新規に開拓したポイントでBooさんがこの日最大の20cmをゲット! いいなぁ。^^;

私はというと...

002.JPG

これが最大15cm? あとは極小メバルが2匹追加だけでした^^;

Booさん、青のTsf帽子...釣れるじゃん?! 


nice!(0)  コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。