So-net無料ブログ作成

涼しい早朝サーフの後は海水浴...って、痛てぇよぉTT [サーフ]

7月27日(日) 早朝

001.JPG【Hitoshiさん、色が白くなってました[わーい(嬉しい顔)]

3時半起床。 今回は約1ヶ月ぶりに釣りをするHitoshiさんと一緒に南房サーフを攻めることにした私とBooさん。[晴れ] 1ヶ月前のこのサーフはそれこそ祭り状態でバカスカ釣れてたんだけど...お魚さん達も夏休みかな?[たらーっ(汗)] 早朝に私が2バイトあったもののバラシ連発[バッド(下向き矢印)] ダメ押しの3回目でやっとかわいいサイズのマゴチが釣れました。[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)] (写真だけ撮らせてもらって即リリース) それにしてもサーファーの方々もお早い事。 4時にはみなさん浮いてらっしゃいました。[爆弾] 

004.JPG【またダックフィン.これマゴチに利きますねぇ[ぴかぴか(新しい)]

とりあえずTsfのNewキャップへプチ入魂完了出来ました。[グッド(上向き矢印)] が! 私一人離れたところで釣っていたので回りに誰もいなくブツ持ち写真は撮れませんでした。 残念。[ふらふら] まぁ次回はガツンと立派なヒラマゴで撮れることを祈りましょう[るんるん] この日、回りのアングラーさんにもマゴチが何本か釣れてるのを確認出来ましたが、どれも40凸凹のやつばかり。 先月とは違い一気にサイズダウンって感じでした。[バッド(下向き矢印)]

5bf4.jpg【今度のNewキャップのカラーは青をチョイス[ぴかぴか(新しい)]】 

サーフを早めに切り上げ、南房の堤防近辺で先週は釣れてたというカツオを狙うも全くの気配なし。[たらーっ(汗)] 青物も今ひとつパッとしません。[ふらふら] イナダ爆釣[exclamation×2]とかに遭遇したい。

83ad.jpg【Booさん、青いの回って来てないねぇ~[たらーっ(汗)] 

暑さも絶好調を向かえた昼前、ここでHitoshiさんとはお別れし私とBooさんは1年ぶりの海水浴へ。[わーい(嬉しい顔)]

008.JPG【水○体じゃありませんよぉ[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]気持ちいいぃ】

この海水浴場は水も超綺麗&人も少なめですごい気持ち良かった~[るんるん][るんるん][るんるん] やっぱ夏はこれに限りますね。 3時間程遊んでただけなのに体中真っ赤![晴れ] 今日は体中火傷でヒィーヒィー泣いてます...[ふらふら]

 


nice!(0)  コメント(5) 

猛暑にもめげず...いや、めげたかな。 [エギング]

7月20日(日) 朝

前日夜より外房に集合。[晴れ] 朝起きたら目の前のサーフはうねり&濁りで釣りにならず...[ふらふら](ヒノケンさんは3時起きで竿出してましたが。[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)])なら、エギングにしよぉ~[グッド(上向き矢印)]って事になりました。 結果的に今回は読みが大きく外れ。 そこから北上しちゃったんだけど、どこも潮は利かずゴミ多しでとっても釣りづらい状況。 おまけに産まれたてのアオリの新子達がチラホラと見える始末。 「あれ?もう親イカ終わちゃった??[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]」って雰囲気ばっちりでした。 あとはショゴが港内でチラホラ釣れてました。 ここには本命のデカイカが不在と読んだ我々は、そこで一気に実績ポイントへ向けて南下を決定。 [車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)] 途中、昼食を挟みながら、南房漁港へ着いて見ると...巷では三連休の中日。 ファミリーフィッシングご一行様で満員御礼状態。[バッド(下向き矢印)] しかも強い横風。 最悪やっ![ふらふら] でも来たからにはシャクりましょ~て訳でただひたすらにシャクり続けました。 途中、青物に浮気しながら[爆弾] 

004.JPG【ヒノケンさん、様になって来ましたねぇ~[わーい(嬉しい顔)]

006.JPG【好調MOTOさんもいないものは無理[たらーっ(汗)]

011.JPG【あれ?Booさん、暑さで壊れちゃった?[あせあせ(飛び散る汗)]

日付変わって、21日(月)。[晴れ] 早朝の南房サーフを1人残って攻めてたヒノケンさんよりヒラメゲットの報が届きました。[ひらめき] さすが粘りのヒノケンさんですねぇ~ 素晴らしい、お見事です![ぴかぴか(新しい)] 以下はヒノケンさんからのコメント文をそのまま掲載させて頂きました。

IMGP0827.JPG【ヒノケンさん ヒラメ42cm[ぴかぴか(新しい)]

「ヒット時刻は4時30分。潮があったためルアーはサスケ裂波RHパールです。同じ場所でソゲもあがりました。サイズは42センチでした。日曜日は同じような磯場でマゴチがあがっていたようです。思ったよりサーファは少なかったんですが、いかんせん、のぺ~っとした潮でモチベーションの維持が難しく早めの撤収でした。」

RHパールってのが男ですねぇ~[るんるん] ひょっとしてシーバス狙ってたのかなぁ? う~ん、フラットも良いけど、早くサーフにも青物(腕が痛くなるサイズね[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)])が回って来ないかなぁ~と期待してたりするのでありました。[眼鏡]

016.JPG

余談ですが、「重見典宏の超絶エギングⅡ デカイカ編」届きました。[わーい(嬉しい顔)] もちろんⅠの秋イカ編もとっくに見てますよぉ。 エギングファイルシリーズとはまた違った良さが色々とこのDVDにはありますからねぇ。 楽しみです[るんるん]

 


nice!(0)  コメント(3) 

SHIMANO TVで、堀田さんのエギング放送中♪ [告知]

「伊豆半島でエギング 大型アオリイカを狙う!」http://tv.shimano.co.jp/movie/original/tsurikibun_14/

う~ん、実に羨ましいぃ~[わーい(嬉しい顔)] われらが堀田さん、いい釣りしてますね~[るんるん] 

中木で○キロ出しちゃうとこが素敵ですっ! [ぴかぴか(新しい)] 

ここ、石鯛釣りで良く遠征してたんですけどねぇ...[あせあせ(飛び散る汗)]

 

堀田さんより 「8月2日放送の「釣りロマンを求めて」も見てください!そして翌週の9日の同番組からは恐ろしいことが...つづく」 との私信も頂きました。[わーい(嬉しい顔)] う~ん何がおこるんでしょうねぇ~ ま、まさか[exclamation&question] こりゃ今から楽しみですねっ[るんるん] 


nice!(0)  コメント(5) 

2.5キロゲット!!&生涯初アオリゲット♪♪ [エギング]

7月13日(日) 早朝

それは土曜の夜の事だった。 明朝、外房サーフを攻める為に待ち合わせ場所でもある駐車場へ向かっていた私の携帯に「○○でモンスターゲット」とのメールが入った。[携帯電話] 「な、な~にぃ[exclamation&question]」どっかでゆっくり飯でも食いながら向かおうと思って余裕をぶっこいていたが事情が変わった。[あせあせ(飛び散る汗)] 同行したBooさんにいたってはそのメールに添付された写真を見るなりお腹一杯になってしまったようだった。[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)] 急遽、コンビニで運転しながら食べれる軽食を買い込み、待ち合わせ場所の駐車場へ急行した。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)] そこで待っていたのは...

1.jpg【MOTOさん 2.5キロ♂ デ、デカイっす兄貴[たらーっ(汗)]

ちょとあんた、釣り過ぎやろぉ~~~[exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2] 2.5キロありました。[ぴかぴか(新しい)] 携帯の写真ではパッと見3キロ級[exclamation&question]とか思ってたんですが。 しかも、この他にもキロサイズを2杯ゲットだそうでありまして。[あせあせ(飛び散る汗)] もはや語ることはありません。 イカでもMOTOさんパワー健在ですねぇ。[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)] 恐れ入りましたでございますぅ。[ふらふら]

012.JPG【キロクラスが可愛く見えました[たらーっ(汗)]

合流したヒノケンさんも、このイカ見てビックリして目がひっくりかえってましたよぉ。[わーい(嬉しい顔)] でもでもでも~!大丈夫!明日はあなたにこのサイズを私が釣らせてあげます!(マジデスカ?[あせあせ(飛び散る汗)]) じゃあ今夜はMOTOちゃんのデカイカゲットのお祝いとヒノケンさんのたぶん釣っちゃうよ前夜祭をやりますかぁ。[るんるん]って訳でいつもの楽しい宴が幕を開けたのでした。[ビール][わーい(嬉しい顔)]

003.JPG【久々に来たなぁ、このサーフ[足]

明朝4時。 早くもサーファーの方々がゴリゴリ×2なにやら騒がしく目が覚めた。[たらーっ(汗)] Booさん、MOTOちゃん、ヒノケンさんと私4人で久々の外房サーフを攻めるも、なんかここの所不調になってしまった南房サーフより更にパッとしない雰囲気。[ふらふら] 特に水色が悪いような。 がっつり特有の菜っ葉潮だし。[バッド(下向き矢印)] そんな中、ヒノケンさんがベイトのイワシを引っ掛ける。[ひらめき]

014.JPG【120サイズやん!いいねぇ![グッド(上向き矢印)]

「おぉ!いいサイズのベイトがいるやん! もう少し頑張ろうよぉ[グッド(上向き矢印)]」なんて言っていると、ヒノケンさんがメタジでなにやらHIT[exclamation] あがって来たのは40cmくらいのイシモチ。[ぴかぴか(新しい)] これはBooさんが頂いてお持ち帰りとなりました。 イシモジィー、美味しいよねぇ[るんるん][わーい(嬉しい顔)]

009.JPG【え?!ヒノケンさん、微妙だった?[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

その後は、4人でメタジ集中爆撃もむなしく続かず。[バッド(下向き矢印)] 早々にサーフを後にしてメイン?のエギングにチェンジ。 場所は、自分的に好調な某漁港へ。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)] 日曜日だから釣り人でいっぱいかもなぁ?と不安もややあったが着いて見ると時間が早いからか、はたまたこのうだる暑さを敬遠してかそんなに満員でもなかった。[るんるん] 私はヒノケンさんに何とか一杯釣らせようと先週Booさんがバラしたポイントへ先行案内。 「ヒノケンさん、ここどうぞ。イカがいればすぐに乗りますよぉ[わーい(嬉しい顔)]」と場所を託す。 ヒノケンさんのシャクリ姿を後ろから見ていた私は、数ヶ所修正箇所を指摘してその3投目...後ろから見ていた私にもあからさまに解るアタリ[exclamation×2] と、ヒノケンさん即アワセ!OK、乗りましたぁ[グッド(上向き矢印)] 掛かってからのやり取りも一応教授したんだけど、たぶん本人は舞い上がってて憶えてないかな?[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)] ヒノケンさんの生涯初物のアオリ、すかさずギャフ入れでフォロー。 600g。初物にしては上出来であります[ぴかぴか(新しい)](ゴメンネ、2.5キロ ハ ナカッタ[あせあせ(飛び散る汗)]) ひゃっほーい[グッド(上向き矢印)] やりましたねぇ[るんるん][手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

3.jpg【ヒノケンさん 600g♂ 初アオリゲットです[ぴかぴか(新しい)]

嬉しくて?はたまた感激して?手足がガクガク震えてたのがとても印象的でした。 最初はみんなそうなりますよねぇ~[わーい(嬉しい顔)] それにしても今回で2回目のレクチャーで結果を出すあたり、さすが粘りのヒノケンさんですね。[ひらめき] MOTOさんの件に続きこちらもはたまた参りましたよ。[ふらふら] お見事です。[るんるん] 出来の良い生徒さんで助かりました[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)] ちょいと場所を変えたそのポイントでは地元のおっちゃん達がタコを狙っていたので、「よし!俺らもタコ釣るべーよ!」って事で急遽タコング?に挑戦。[わーい(嬉しい顔)] タックルはエギングのままですが白色に興味示すタコの習性をついて真っ白のエギをチョイス。 キャストしてボトムでしばらく放置...そんな事して遊んでいる間に、「ヒノケンさんのロッド、振らして~[るんるん]」、「俺のロッドはこんな感じだよぉ~」なんてタックル交換してたら...あらやだっ[exclamation] ヒノケンさん人の竿で釣っちゃうしぃ~[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

018.JPG【ジャーン! 締めはコイツで[爆弾]

でもね...タコ釣ると...そう例のジンクスが! 「ヒノケンさん、近いうちにキロアップ獲れちゃうよぉ[ぴかぴか(新しい)]」なんて話でめちゃ暑い中、盛り上がったのでした。[わーい(嬉しい顔)]

この後、前日から釣りをしていたMOTOさんとヒノケンさんとは帰宅の為、お別れ。 Booさんと私はMOTOさんの2.5キロゲットポイントを夕方に攻めるべく移動するもあまりの暑さに途中で長~いお昼寝タイム。[眠い(睡眠)] いや、今日の暑さは半端じゃなかった。[バッド(下向き矢印)] 死ぬかと思いましたよ、マジで。[がく~(落胆した顔)] 結局2ヶ所回りましたが、私がアカイカをゲットしたのみで撃沈したのでした。 でもまぁ今回の私の目標はヒノケンさんに初アオリを釣らせる事だったのでノルマ的には達成出来て十分満足の行く釣行でした。[るんるん] 暑いのを除けばですが。[爆弾]  ヒノケンさん、次はキロアップ狙って行きますよぉ[グッド(上向き矢印)] [手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]


nice!(0)  コメント(15) 

平日釣行♪ サーフとアジングは駄目だったけど...?! [エギング]

7月9日(水) 早朝

前々から予定していた平日釣行に行って来ました。[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)] 同行者はお馴染み、Booさんです。 今回の予定は朝まづめはサーフでマゴチ&ヒラメ狙い、日中はエギング、夜はアジングというスケジュール。 そうです、寝る暇なんてありません[あせあせ(飛び散る汗)] それにしても今回はとっても快適な天気でした。[晴れ] そよ風と心地よい日差しで久々にゆっくりのんびりと釣りが出来ました。[るんるん] 

004.JPG【ご覧の通り見渡す限りまったりです[たらーっ(汗)]

さて、まずはサーフ。結果から言うとボッだったんですけどね。[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)] 先週の日曜日と同じポイントに再確認で入ったのですが、やはり「祭り」は一段落してしまったようですねぇ。 まったく祭りの後の静けさでした。[夜] ベイトもチラホラは見えましたが、殆どがボラ。 たいした流れもなくまったりしたサーフの中、少しでも変化のありそうなところを狙おうと小規模ながらもチョロ川の流れ込みを狙います。[目] そんな我々をお出迎えしてくれたのは「モクズガニ」。[わーい(嬉しい顔)] Booさんが足で踏んづけて捕獲するもつぶらな瞳に可愛そうになり海にお帰り頂きました。[手(パー)] 今回はポッパーでクロダイも狙ってみましたが、本命か否か[exclamation&question]ひったくるようなアタリがあったもののフッキングには持ち込めずあえなく玉砕でした。[爆弾]

011.JPG【味噌汁のダシにならなくて良かったね[あせあせ(飛び散る汗)]

サーフに見切りをつけ、次の予定の日中エギングへ。 今回はいつものコースではなく、大きくルート変えて見ました。 これが的中!? 1.5kgと800gの2杯をゲット出来ました。[ぴかぴか(新しい)] まだまだ居るところには居るみたいですねぇ。[わーい(嬉しい顔)] 危ない危ない[どんっ(衝撃)] 腕一本でしたけど、久々にドラグ出ましたわぁ。[ダッシュ(走り出すさま)]

012.JPG【カーブフォール中のイカパンチ、逃がさんっ[パンチ]

2.jpg【なんか...昔こんな写真撮りましたねぇ[わーい(嬉しい顔)]

ところが[exclamation×2] 私が一杯目とやり取りをしてる間に離れた所で、Booさんは更にデカイカ(推定2kg[exclamation&question])を惜しい事に痛恨のバラし。[ふらふら] (1人で動くときは必ずタモorギャフ持って行きましょうね~[たらーっ(汗)]) う~ん、それにしても残念。[もうやだ~(悲しい顔)] 相当悔しかったでしょうね~[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

[ひらめき] 気がつけば時間も14時過ぎ。 昼飯も食わずに夢中になっちゃってました。[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)] これから飯食って仮眠してと...この調子じゃアジングやる時間がすぐ来ちゃうよぉ[exclamation×2]  って事で後ろ髪引かれながらもエギングを終了。 一路、先日シーナさんよりアジ好調の情報を聞いた某漁港へ向け車を急がせる。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)] 日もまだ少し高くアジングにはちょっと早いかなぁ~なんて思いながらも、いつ回遊してくるか今か今かとキャストを繰り返します。 手を変え品を変え3時間程そこで粘りましたが、なんと結局ノーバイト。 千切れアマモがほぼ毎回引っ掛かってくる為、かなり釣り辛かったよぉ。[もうやだ~(悲しい顔)] 水色は良かったんですけどねぇ。 残念です。[バッド(下向き矢印)] ここの「祭り」も終わちゃったのかな?[ふらふら] 次のポイントを帰りながらアジング調査するもそこもアジは不在。 結局、本日結果が出せたのは日中エギングだけで、実はこの日の本命のアジ(しかも良型大量)は1匹もゲット出来ず、やや複雑な気持ちで帰路についたのでした。[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

【当日のタックル】

ロッド : メジャークラフト パンドラ 852ML

リール : 04ステラC3000 ブリーデンWハンドル

ライン : サンラインPEエギHG0.6号 + ユニチカリーダー1.75号

エギ : ヤマシタ エギ王3.5号

 


nice!(0)  コメント(15) 

濃霧、そして猛暑... [サーフ]

7月5、6日(土、日) 早朝

005.JPG【み、見えん[ふらふら]

またまたここ最近好調の南房サーフへ行ってきました。[わーい(嬉しい顔)] 今回は両日ともすごい霧[霧]と猛暑[晴れ]に苦しめられました。[たらーっ(汗)] 3時に起床しサーフに臨むもすごい霧で隣のアングラーが確認出来ない程。 ここまでの霧の中での釣りは初めてかも[exclamation&question] 周りの状況が全然見えなくてちょっぴり寂しい&不安になる。[がく~(落胆した顔)] っていうか「あそこで誰かが魚を上げた!」っていうのも全く見えないし、すぐ近くまで行かないと海の状況も見えないのでポイントを探しづらいったらありゃしない。[ふらふら] 私の結果はボッでしたが、ご一緒したヒノケンさんと、SHIGEさんと同行していたポリちゃんは本命のマゴチをしっかりゲットしておりました。[ぴかぴか(新しい)] まだ居たんですねぇ~[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)] でも全体的にサイズは落ちてきたかな?と言うのが正直な感想でした。 そうそう、海人さんもかわいい初マゴチをゲットでした。 オメデトウ?[わーい(嬉しい顔)] 

002.JPG【サイズはともかく近づいて来ましたね[るんるん]

さっきまでのすごい霧も無くなり、日もかなり上がってからは僭越ながらヒノケンさんにエギングを指導。[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)] 時期的に終盤戦なのでやはり苦戦です。 数週間前までは結構な確率で見えていたイカも確認出来ず。[バッド(下向き矢印)] こうやって底を取ったらぁ~なんて説明している傍から私の竿に何かが乗った。んん[exclamation&question]と寄せるとなんとまたもやタコ[どんっ(衝撃)] タコ釣り教えてんじゃないっつ~の[爆弾] すんません、こんな先生で[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)] でも基本的な事は伝授出来たかな? あとはDVD等で座学してフォローしてもらいましょう[ひらめき] タコはヒノケンさんへお土産に。

2f51.jpg【ヒノケンさん、中々センス良いですよ~[手(チョキ)]

お昼はいつもの「富士見亭」で昼食。[レストラン]

3ade.jpg【束の間の休息[リゾート] 

ここでヒノケンさんは明日一緒に釣りをするという「ヒノケンパパ」を実家へ迎えに一度帰宅。[手(パー)] 残った我々は木陰で昼寝タイムを決め込む...[眠い(睡眠)] はずが[exclamation×2] 暑くて暑くて寝てられないっす。[ちっ(怒った顔)] 寝れないなら釣りしちゃおう[グッド(上向き矢印)]って事で、とある漁港でエギングを再開。 って、こっちの方が風があって全然涼しいじゃ~ん。[グッド(上向き矢印)] 早くこっちに来れば良かった[あせあせ(飛び散る汗)] 近くでエギングしてた人達が1kg未満クラスを3杯釣っていたのを確認出来たのでモチベーションは持つものの、結局我々には釣れず。[バッド(下向き矢印)]

a524.jpg【ふぅ~イカ釣れんねぇ~[たらーっ(汗)] 

そんな中とある事件が発生[exclamation×2] SHIGEさんが堤防の上にある溝に足をハメてしまってえらいことに。[がく~(落胆した顔)] しかもそこに溜まってた水はボウフラが沸くほど腐さりきっていてそれが溢れ出たもんだから周囲に異臭が。風下の方々ごめんなさ~い[ふらふら] この後、SHIGEさんは我々に「臭い」ネタで攻められ続けたのは言うまでもない。[爆弾] ごめんよ、でもかなり笑わせて頂きました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

001.JPG【SHIGEさんが片足突っ込んだ未知の穴[台風]

明日の朝も早いし、今日は早めに冷たいビールでも飲んで休みますか[グッド(上向き矢印)]って事で日が沈む前から反省会開始。

58ae.jpg【お疲れ様でしたぁ、[ビール]ルネッサ~ン[ビール] 

日が沈むとまたもやすごい霧が発生し、明日の朝も霧なのか[exclamation&question]とちょっと不安にさせる。 でも霧があった方が暑くはなくていいんだけどね。 微妙だ。[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)] 

翌日も3時に起床するが予想通りすごい霧。[霧] こりゃ昨日よりすごいんでな~い?って程。[ふらふら] 霧の中でロッドを振っていると、隣で釣りをしている親子らしき影がうっすら見える。[人影] たぶんヒノケンさん親子かな?なんて思っていると何やら声が聞こえたあとヒノケンさんらしき人の竿が曲がっている。 後で聞くとエイの尻尾へスレ掛かりだそうでえらい走られたとの事。[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)] どうりで、お父様が棒?で格闘してたのが見えました[パンチ] その後も近くを通過する人の顔が見えるたびにお身内さんだったりする。(塩人さん、りきさん、まごちくんetc) その度に挨拶&状況確認。 誰に聞いてもあまり芳しくない様子。[ふらふら] そんな中、シーナさんがマゴチを2本釣ったとの報を受ける。[ひらめき] やっぱり居るのは居るんだぁなどと思いながらシーナさん達がいるであろう?方向へ帰りながらランガン。 最近、やっと片目が開いてきた嬉しそうなシーナさんに会い、挨拶&祝福。[ぴかぴか(新しい)] そして昨夜も「3時間で48匹釣った[るんるん]」という外房アジの情報を聞く。[耳] あまりのヨダレ物の話に、私の気持ちはこの時点で既にサーフにはなかったりする[爆弾] アジングに行きたくて行きたくて。[揺れるハート] 早々に切り上げた私とBooさんは日曜から合流したMOTOさんと一緒に昨日と同じくエギングに向かうも、あまりの暑さとイカっ気の無さにお昼を待たずして撤収を決意。[ふらふら] これはこれで珍しい[あせあせ(飛び散る汗)] 帰宅してから、我々が撤収した後もサーフで粘っていたヒノケンさんに話を伺うも「あの後、霧も晴れて潮色も良くなって来たので9時まで頑張ったんですがフグで終了でした」との事。 う~ん、あの場所ももう一度大量にベイトが接岸するか台風でも来て底地にリセットが掛かった方が、上向くかもしれないなぁ...なんて思いながら寝不足を解消すべく爆睡に落ちたのだった。[眠い(睡眠)] 

 


nice!(0)  コメント(8) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。